↓↓↓ランキングにご協力お願いします。↓↓↓
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

2007年11月27日

効率の悪い単語覚え方とは?

10日後に100個の単語テストを行います。

■10日で単語を100個覚えてください。

どんな方法で覚えさせますか?

最も効率の悪い方法で覚える人が非常に多いです。

学校がこういうやり方やっているんだから仕方ないんですけど・・・

極端な話、それが唯一の方法で一番いいかのように思わいる事さえあったりします。

効率が悪いのはどういうやり方かって言うと、100個を10日で割って
「1日に10個の単語を覚よう」

1日目  1〜10まで
2日目 11〜20まで
2日目 21〜30まで

 :
 :

その日は完全に覚えていたとしても、10日後には1〜10のうち
いくつ覚えられているのでしょうか?
同じ時間をかけるなら、効率がいい方がいいですよねぇ。
むだな努力をしない為に


最も効率がいい方法とは
10日毎日100個を10日で覚える方法です。

1日目 1〜100まで
2日目 1〜100まで
3日目 1〜100まで
 :
 :

ここで大事なのは、1日目に100個全部覚えようとしない事です。
はっきり言ってムリです。

1日目は、100個覚えようとして、10個覚えられたらいいなぁ
2日目は、100個覚えようとして、20個覚えられたらいいなぁ

とにかく、100個見ることです。覚えようとはして下さい。
1日目に覚えられた単語は2日目覚えています。
そして出来なかった所からまた、覚えやすそうなのを最低10個は覚えるぞ!って100個覚えようとして下さい。そして、3日目も4日目も覚えられなくてもいいので、覚えようとして下さい。

効率の悪い方法では、1単語1回しか見ませんが
効率の良い方法では、1単語10回見ます。

1回で覚えるのは、結構ムリです。
何回も繰り返す事が覚えられる秘訣です。


ホントかなぁ?とか、そうなんだ!って思ったら、
一度50個5日で2つのパターンで試してください。
・5日毎日10個づつ単語テスト
・5日毎日50個すべて単語テスト

6日目50個の単語テストをやってどっちが点数取れるか?

今日からやり方を変えるのもいいです。
ここでもう一つ。
もし、コレを読んで、効率の良さが分かって頂いたとしても
一度両方の方法を試してみて下さい。
効果を知った上で使うのでは10倍くらい効果も違います。


たった10日だけかけて試してみませんか?

実際、生徒の子供達にも両方の方法でやらせていました。
効果の実感と効率よく勉強する方法の大事さを伝える為に

コメントなどで結果の報告とかもらえたら嬉しいです。



にほんブログ村 受験ブログへ
posted by セキャップ at 02:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初コメ失礼します。

なるほど、忘れてもいいから目を通す事が大切なんですね(^o^)

私は高三の受験生です。ちなみに今日不合格の知らせを受け取りました。 このサイトを通じて参考になる物を取り入れたいと思います。、 次は合格します。
Posted by Tm at 2007年12月05日 23:00
コメントありがとうございます。(^^

参考にして頂いて、大変嬉しいです。

今一番辛い時期かもしれませんが、頑張ってください。

夢があれば、そこへ行く道は無限にあると思うので、あきらめずに頑張ってください。
次の合格お祈りします。
Posted by セキャップ at 2007年12月06日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。